女性が言う「優しい人が好き」の真相


WS1030

これ、貼った画像の内容(記事)はあまり読んでいません

(なんだかつまらなそうだった)

「優しい人」・・・逆に言うと「怖くない人」じゃないですかね?

更に言うと「自分にだけ怖くなければいい」 これで有る程度、解決したような気がします(笑)

不良少年が自分にだけ優しければそれでいいのです、昔の少女漫画の王道ですね。

あと、私が思うに「優しい」と「弱い」は違うと思います。

私は弱い人間です、暴力からは逃げたいですし、戦いたくもないですし、言論での言い合いすらしたくないです。

いや、女性に嫌われる「弱さ」はもっと違うところかな、たとえば「弱い者を犠牲にして自分だけ助かろうとする弱さ」とかどうですか?

それは「優しさと間違えようが無いだろう?」と言われそうですが、そういう弱さを持ってる人が普段は優しく見えないものだったりしますかね?

「優しい人っぽい」と言ってくれつつ「精神が弱そう」と見抜かれているかもしれません。

優しさが弱さと混同されやすいだけで 女性が「優しい人が好き(自分に怖くない人が好き)」なのは事実でしょう。

誰だって”自分に対して”怖くない人が好きでしょう。

つまりこれは「贅沢は言わない」と言ってるようなものではないでしょうか?

でも「精神が弱い男は嫌い」これもあたりまえだと思います。

動物なんですから。

強くないオスが好きなメスなんていないでしょう。

そんなものだと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です