大人の年上男性を虜にする女子の特徴?


WS0219

元ネタは

LIVEDOOR

Peachy

記事にあるような「ギャップ」(年下なのにしっかりしている)が効果あるかどうかはわかりませんが

「子供っぽい」のは年上男性には難しいかもしれません(年齢差にもよりますが)

年上の人ってのは年下の人が「今から体験すること」を既に体験済みの可能性が高いです。

体験だけじゃなくて、悩みとか考える事も「経験済み」の可能性が高い。

そこを同じ目線で一緒に考えてくれたり悩んでくれるのは、どうしても難しい時があるんですよ。

だから「子供っぽくて相手したくない」と思っちゃったら年上男性は逃げだすと思います。

「かわいいな~」と思ってくれるかもしれませんが、可愛いだけではおつきあいできません!(たぶん)

とは言ってもですね、ココすごく重要だと思うんですが 「年下女性」とつきあうのに「年下っぽくない」ってあまり意味ないんですよ。

同い年以上の人には無い魅力が年下彼女にはあって、それはやっぱり「年下なこと」なんですよ。

「年下なこと」と「子供っぽいこと」の違いってなんなのさ? って思いますよね?

「甘えてくる(甘えて欲しい)」はOK(年下っぽい)

「空気を読まずに甘えてくる(忙しい、ウザイ)」はNG(「子供かよ」って思う)

って感じの違いだと思います。

まあ、男性はだいたい若い女の子好きなので「ちょっと子供っぽい」程度なら好まれたりしますけどね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です