「男は馬鹿で何もできない女性が好きなんだよ」という話


なんか全女性に喧嘩売ってるみたいなタイトルだな~・・・と思いつつ

「女性の生き方(性別はあまり関係ないですけどね)」みたいな話です。

「男は馬鹿女が好き」は本当か?

「男性ってのは本当に優秀な女性は選ばない、あ~馬鹿だ馬鹿だ男は馬鹿だ」なんてセリフがドラマとかであるじゃないですか

結構当たり前な気がするんですよね

まず「優秀な女性」って何?って考えると

たぶん仕事ができることだと思うんですよね。

「自分から選びに行く」という発想はないのか?

仕事できるなら仕事してればいいじゃん?どこに選んでもらわないといけない要素があるのか??

「仕事」ってのも千差万別で何の能力が優れてるのか一般論だけで話すのには限界がありますが、それが「金儲け能力」だとするじゃないですか?

「金があって」「男にもモテたい」んだとすれば「男買えばいいじゃん?」と思います。

自分から買いにいけばいいじゃん?と思うわけです。

他人(自分以外)の評価を気にするのは辛い生き方です

あくまで選ばれることに拘るなら「他人(男性)の視点で魅力的でないといけなくなる」わけで

そうなるとその他人(男性)の好みに合わせなければいけなくなって、そうなるとその「相手の好みに合わせる術に長けた女性が選ばれる」のがあたりまえだと思います。

「白米を食べたい」と思ってる人がいたら、「パン」にしても「特上ロース」にしても、何を持って行っても「白米」を選んで食べるでしょう。

自分が選ばれるような生き方をしてなければ「選ばれない」のはあたりまえとまでは言いませんが仕方ない程度には思えるんじゃないでしょうか?

そもそも選ばれるなんて相手次第の基準で物事を考えるのは良くないと思います。

「好きなことやって死んじゃうぞ☆テヘ」って思えればそれに越したことは無い

一生孤独でいればいいじゃないですか?

私はこういう新聞記事を読んだことがあります。

「20代の女性は悩みが多い 結婚して専業主婦を選ぶのか、仕事を極めるのか、仕事は極めないけどやめずに働き続けるのか・・・」

実際めまぐるしく環境が変わることになる選択が迫ってきて「大変そうだなー」とは思うのですが

私は優秀だから仕事を極めよう」と思ったら、一生孤独に生きてもいいんじゃないかと思うんですよ。

仕事ってそんなもんじゃないですか?

単に誰かに雇われて疲弊していくだけの仕事って意味ではなくて「人生のやりたいこと」を「仕事」だとしたら、あれもこれもといろんな物を欲しがるのは欲深すぎる気がする。

やりたいことを一つやって死ねばそれで幸せなんじゃないでしょうか?

仕事・家庭・老後の「幸せ三分の計」は結局一番の幸せを優先できてない

たぶんですが

仕事と家庭(恋愛~育児・教育)と老後まで全部充実させようと思って考えてしまうのでしょうが

優秀な金儲け能力を持ってる女性と優秀な金儲け能力を持った男性が恋愛するんでしょうか?

結婚するんでしょうか?

それで上手くいくならそれでもいいでしょうけど、同じような能力で恋愛したり結婚したりする必要もないのではないでしょうか?

「男に選ばれるような女性」を見下す風潮がありますが、「自分が選ぶ男性」を家庭的な男性に設定すれば

「仕事」も「家庭」も両立できるようになるのではないでしょうか?

まあ、どちらにしても「誰かに選んでもらう」ってのは確実じゃない話なので、そんな考えを捨ててしまうのが一番だと思います。

幸せな人に「その他の幸せ」の重要度は低い

好きなように生きてて気が合えば二人になることもあって、方向性の違いから解散することもあるんだよ、その辺のバンドと同じなんだよ、と思います。

ところで何でこんな話をしてるかと言いますと

私最近TWITTERやってるんですけど、そこでマニアックな趣味を披露してる女性がいるんですが

改造チョロQだったかな「おお、面白そうな趣味」と思いました

私も小学生時代はプラモデルに夢中になってたのでそういうのが面白いのはよくわかります。

しかも「改造」です、「自分もやってみたいなー」とか「面白そうだな~」とその方の作品写真を見てるだけで夢が膨らみます。

ああいうのやってたら1日24時間じゃ足りないし、1か月くらいヘトヘトになるまで作り続けることもあるもんなんですよね。

(その方自身はそういう生活をしてるかどうかは知りませんが)

私はよくプラモデルが完成したらヤケを起こして破壊してました(笑)

拘ってる部分が上手くできなかったら壮絶に落ち込んでしまって破壊するしかなかったんです(パテとかヤスリがけが上手くいかなくて狂ってた記憶があります)

※壊すのはプラモだけです

そんな趣味に拘って一日の時間をつぶし、作品のデキで荒れたり喜んだりが激しい人間が、二人いたら仲良く暮らせるでしょうか?

つまり「男は馬鹿女を選ぶ」んじゃなくて

「拘りの強い人間の相棒」は「あまり拘らない人の方がいい」のだと思います。

まとめ

  • 「馬鹿女」が選ばれてるわけではなくて「自分にとって都合のいい異性」が選ばれる
  • 「選ばれる」という価値観は自分でコントロールできない相手の心を価値基準に持ってきてるので不幸になる
  • 「私孤独だったけど幸せだったわ!」と言って死ねば良いのでは?






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です