別れるべき異性とか言っても、基本的にほぼ全員「別れるべき」であって「奇跡的に気が合って一緒に居る」って方がドラマチックじゃないかい?


「別れるべき彼氏の特徴」ってコラムを読みました

 

コラムの内容は気にせずに私が考える「別れるべき彼氏(彼女)」のイメージは

・・・・一緒にいても面白くない人?・・・・かな??

会話しても頭痛くなってくるようなつまらない話ばかりする人とか 存在感が不快な人とか

・・・諦めた方が良いでしょう。

 

あと「男女が一緒にいる意味」ってのは「何なんだろうか?」と思うことがあります。

一緒にいなくていいですよね?

 

「金銭的理由により(一人だと生活できないとか)」ってのもありますが、それは悲しい理由ですよね。

「好きだから」「楽しいから」「(心・暮らし・生活等)豊かになるから」・・・ってくらいしか男女が一緒に暮らす理由はありません。

最低限お互いがプラスの存在と思えてなければ、それは「別れるべき異性」なのではないでしょうか?

 

人間基本は一人だと思います「あえて」二人になる時は、よくよく理由を考えてみてはいかがでしょうか?

友達だって同じです「なぜ自分は貴重な時間をこの人のために割かないといけないのか?」考えてもいいと思います。

時間は命そのものだと言われます、命を削ってつきあってる人のことと、命を削ってつきあってくれてる人のことは考えてみるべきでしょう。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です