男性が女性に打ち明けると惚れやすくなる「2つの話題」?


WS0925

記事によりますと男性が

①子供の頃の思い出話

②父親の話 をする(思い出話として打ち明ける)と、話した相手に惚れるんだとか、

本当かな~??

自分に置き替えて考えてみましょう

男「子供の頃はさーガンダムのプラモ持って友達と、遊んでたのよ」

男「んでよ~、俺のガンダムのキックが奴の赤ザクに当たったら、ポキッっと折れちゃったのよ 赤ザクの脚が! そしたら奴が大泣きしちゃってさ、マジうけたよ、グェッグェッグェッ!!」

そんなしょうもない話をする男性を優しい瞳でじっと見つめてくれる女性・・・

・・・・惚れるかもしれません!!

その次「父親の話題」 これがちょっと、どうかと思うんだよね。

若い男にとって父親ってぶつかる壁じゃないですか?

私からしたら父は既に亡くなってる人なので、ぶつかった記憶もいい思い出ですし、そりゃあ父の話をする時は 穏やかに話せるでしょうし、話した相手に惚れるかもしれませんよ?

でも、それなりの確執途中の男性からしたら「父親の顔を思い出してもはらわたが煮えくりかえる!」 なんて人もいると思います。

「父親の話」を聞くのは怖いところがありそうな気がします。

でもまあ、自分の思い出話を聞いてくれる、そして聞かせれる それから思い出話を話してくれる女性ってのは、惚れるかも

・・・いや、話す気になるって時点で心を許してる(=惚れてる?)のかな?

好きな男性がガンダムのプラモについて語り出したら優しい瞳で見守る!これで男は落ちる!(かもしれない)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です